大日本帝国 模型総合研究所 食玩・プラモデル・塗装済みプラキット

masatosan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 26日

タミヤの戦艦大和

6年くらい前に作りはじめた1/700「戦艦大和」が完成した。
こんなに長期的な作業になりましたが、塗装もしていない素人作です。
塗装していないとは言え、部品の切り口を丁寧に成形するとか、接着を丁寧に行い接着剤のはみ出しをしない様にするとかくらいの工夫はしています。

仕事の忙しい時に、何度も中断を行って現在に至りました。
なので年数と出来栄は正比例ではないです。

上部構造物はタミヤのものを使い、船体はフジミのものを使用しました。
艦船モデラーの凄い作品をみてしまうと、写真をアップすること自体躊躇しますねー(笑)。


〈模型に関する雑感〉

モデラーを気取る人の話を聞いていると「え?」と思えることってないですかね?
プラモデルを芸術と言い、浴玩・食玩・フィギュアを玩具と馬鹿にした論調があるのが気になります。
そもそも趣味は自分からはじまり自分で完結するものなので、その人が楽しいと思えればいいとは思います。
何か訳の分からない線引きをしたがる人がいて、変な考え方だなと思ったりします。

そう言った変な考え方が、趣味を楽しむ人の気分を害すし強いて言えば、浴玩・食玩・フィギュアメーカーの成長すらも邪魔する結果になっている様な気もします。

芸術と言えば、素材に頼らず材料から準備をするのが芸術であると考える人もいるくらいです。
既製のプラキットや塗料を購入して芸術と称し、浴玩・食玩・フィギュアを玩具と上から目線で言うのは、視野が狭いのではないでしょうか。
[PR]

by masato_99s | 2010-11-26 11:36 | ■ 艦船フィギュア


<< SPACE BATTLESHI...      技MIX「大和」 >>