大日本帝国 模型総合研究所 食玩・プラモデル・塗装済みプラキット

masatosan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 09日

ピットロード 1/700 海上自衛隊「いせ」塗装済みキット

今月、ピットロードから1/700スケールで、海上自衛隊「いせ」塗装済みキットが発売されます。
昨年の夏あたりに同内容の「ひゅうが」が発売されましたが、あっという間に完売だったかと思います。

「ひゅうが」買い逃した!と言う人には、「いせ」の発売は嬉しいのではないでしょうか。
私は、予約を入れました。

さて、塗装済み艦船キットと言えば、タカラトミーが本家と言う感がありますが、こちらは動きがまったくないです。
必然的に、ピットロードの方に期待する人も多いんじゃないでしょうか?
「ひゅうが」「いせ」以前にも塗装済みの巡視船も発売していましたしね。

この商品の意味と意義を語るとすれば、本に付属する完成品「ひゅうが」に今ひとつの感想をもった人なら、絶対期待出来ると思います。

私は、塗装済み艦船キットに肯定的で、この様なスタイルの模型はいいよね?と思います。
模型は好きだけれど、塗装ブース設置とまでいかない人や、ワンルームマンションに住んでいて塗装用の作業机を置けない人でも、気軽に模型を楽しむことが出来るのが大きな利点です。
あとは同居人に塗料の匂いを嗅がせたくないと言う人にも有効だと思います。

ちなみに今ガルパン(ガールズ&パンツァー)が人気だけれど、あれを塗装済み戦車キットとして発売していたら、もっと売れたと思いますよ。
ガルパンを機会に、模型に初挑戦と言う人も多い訳だけれど、組み立て以上に慣れが必要なのが塗装。
かっこよく塗装出来る様になるまでには、時間が掛かります。
もし、最初から塗装されている戦車キットなら、模型を作る感覚とフィギュアを集める感覚の中間でやれますからねー。
失敗してヘコムことも少ないかも知れません。

と、こう言うことをいっていると、またそれっぽいのが発売されたりして。
[PR]

by masato_99s | 2013-04-09 13:41 | ■ 艦船フィギュア


<< ピットロード 海上自衛隊「いせ...      サイバーホビーの95式軽戦車を購入 >>