セガプライズ初音ミク

最近入手したもうひとつの初音ミクがこれ。
http://sega.jp/cgi-bin/prize/pz.cgi?id=03630

ボークスの作品と顔の傾向がまったく違う為に比較の対象にはならないかも知れませんが、色々考えさせられる一品です。

正直塗装はラフな部分もあり不満を感じますが、プライズと言うことを考えると仕方のないことかも。
ただ、この顔が好みと考える人も結構多い様ですね。

某ワ○さんが言う、「緑化計画」に私も寄与したことになるのかな?
ところでODNのサイトが無償提供をやめてからこっち、ブログに絞ったことも告知していませんでしたが、某さんがリンクをやり直してくれていたのには感動しました。


〈ボークスの凄いところ〉
先日書き切れなかったモエコレの凄いところを書きます。
髪型の造型には賛否ある筈で、なんであんな処理になっているの?と思う人も多い筈。
私は原型師が凄いと思ったね。

原画をみると、どの様に髪にシャドーがついていると思う?
シャドーのつき方から、立体にするとこんな感じだろうなって言うのをちゃんと計算しているんだよね。
ひとつぶで二度美味しいグリコのキャラメルじゃないけれど、なぜそうしたかが分ったら感動したね。

それと無機質っぽいのは、ヤマハのシンセDX7IIを擬人化したからだと思います。
DX7IIと機種特定をするのはアレなんですが、配色はまさしくそうだよね?
そう考えると面白さが倍増する。
[PR]
by masato_99s | 2010-05-26 14:07 | 日常のこと

艦船模型、艦船食玩、模型全般を扱っています。


by 出雲 伊勢