<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

製作中の大和型

特段の改造はしていませんが、メインマストの
センター部分のみ真鍮線に交換しました。

気を付けた部分と致しましては、探照灯管制装置の
向きでしょうか。
検索をして沢山の作例を見ましたが、艦橋上部の方に存在する
探照灯管制装置の向きは、作例によりまちまちでした。
ですので資料本と同様な向きに統一しました。
この部分は戦闘時以外、航海中の向きは一定方向に固定の筈です。
(航海中にどの向きで固定か知りたくて多々調べた訳ですね。)

艦橋上部方向にある探照灯管制装置は、ちょっとクセもの
って気がします。
ピンとピン穴(台座部の)がジャストな設計になっていまして、
遊びの部分が存在しない。
CADで設計したかと思いますが、数値上ピンとピン穴の(台座部の)寸法が、
同じなんでしょうね。
…なんで、グッと力を入れて押し込むと入ります。
台座を先に艦橋本体に接着した方は、もう力を入れられないでしょう。
この場合ピンをナイフでカットするしかなくってしまう。
田宮製に問わず、この部分はフジミ製も入りづらいですね(笑)

船体は、写真撮影後組み立て完了に向いましたが、
私的に気に入らないので、また作り直す事にしました。

a0048167_2353639.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-04-27 23:53 | 艦船模型

田宮 戦艦武蔵

実を言いますと、最初はフジミ製のキットを使って作業を
していたのですが、部品の合いがいま一歩だったり、モールドが
あまかったりしたので、途中から田宮製のキットに切り替えました。

フジミ製の大和型の方が後発のキットなので、現在の考証本に
みられる様なチェックが入っていたりします。
(煙突周囲の足場の形状なんて顕著な例ですよね。)
ですんで、良いとこ取りで組んでいくのもいいかも知れないですね。

本館:ttp://mypage.odn.ne.jp/home/system_m

a0048167_2013993.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-04-21 20:01 | 艦船模型
土嚢、応急蛇、噴進砲、機銃座等セットになっているものです。
土嚢の細かい表現は面倒なので、この手の改造キットを使用すれば、
手間も省けます。

また、戦艦山城に土嚢の部品が付属しますが、形状がいま一歩なので、
この改造キットのものを流用しても良さそうです。

本館:ttp://mypage.odn.ne.jp/home/system_m

a0048167_1958433.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-04-21 19:58 | 艦船模型
実際には、T-10とJS-3は別ものですが、表記ミスにより
この様な記載になっています。
初期に発売されたものは、赤外線暗視装置がムギ球で点灯する様に
なっていましたね。

ゴムキャタピラでモーターライズ。
可動系艦船模型と同様でして、走らせて楽しむには良さそうです。

a0048167_19515723.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-04-21 19:52 | 日常のこと

メカ娘 チハ その2

こちらも、その1同様の内容です。
擬人化のキャラは、人間とメカの融合率が適格じゃないと、
妙なデザインになりますが、このキャラの設計者は
とても上手くミックスしていると思います。

塗装の状態に関しては「それゆけ女性自衛官」何かよりも
良く出来ていまして、好感が持てます。

a0048167_19485756.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-04-21 19:49 | 日常のこと

メカ娘 チハ その1

10数年前に作った田宮のチハ中戦車と
記念撮影。

a0048167_19455376.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-04-21 19:46 | 日常のこと

艦船模型、艦船食玩、模型全般を扱っています。


by 出雲 伊勢