<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

23日、横浜市磯子区のアイ・エイチ・アイマリンユナイテッド横浜工場で
進水式が行われた。

「ひゅうが」は、基準排水量1万3500トン、全長197メートル、
最大幅33メートルの「全通甲板」を持ったヘリ空母。
搭載ヘリは、最大で11機。

就役は、来年度末の予定

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070823i514.htm

・・・・・

この模型をどこのメーカーが発売するかとても楽しみです。
発売されたら、私は買ってしまう。
[PR]
by masato_99s | 2007-08-31 16:38
http://www.hasegawa-model.co.jp/J-index.htm

発売日予定:11月9日
予価:2200円(税抜き)

しかしカッコいいですね。
このキットに関して年代の設定は一体何時なのか?と言う、
疑問も上がっていましたが、メーカーが設定年代を明確にして来ましたね。
艦船模型を1/350で収集していない私も欲しくなって来ます。
[PR]
by masato_99s | 2007-08-28 12:22 | 艦船模型

ゴールドライタン

あまりの懐かしさに、ついつい購入してしまいました。
アニメ「ゴールドライタン」は81年タツノコプロの作品ですね。

http://www.tatsunoko.co.jp/tatsunocomm/Database/goldlightan/goldlightan.html
タツノコプロ・データベース

日本サンライズが、カッコいいロボットアニメを世に送り込んでいく中、
タツノコプロは、子供ウケする路線でロボットアニメを出して来たと思います。
これは、ロボットに関して差別化する事が出来たかも知れません。
しかしながら、世間はカッコいいロボットの方へ関心が向いましたね。
アニメのみならず、模型やフィギュアなど二次的な商業も視野に入れると、
やはりカッコいいものが受け入れられる結果になったのだと思います。

ゴールドライタンの写真を幾つか掲載しています。
http://6255.teacup.com/masato/bbs

a0048167_13271396.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-08-15 13:27 | 日常のこと
来る8月31から9月3日まで、台湾で模型展が開催されます。
この期間に台湾を訪れる予定のある方は、是非寄ってみて下さい。
作品出展には「天一号作戦」も含まれる様です。
詳細説明のリンク先には、日本語の解説があります。
なお入場は無料です。

詳細説明:
http://blog.roodo.com/model_family/archives/3673421.html

台湾 艦船模型クラブ掲示板:
http://forum.modelship.com.tw/phpBB2/

a0048167_144776.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-08-11 01:44 | 艦船模型
モノクロ・テイストにしてみました。
塗装のアラが目立ちます。
実を言いますと、塗装はある程度厚塗りの状態になっていますので、
これをリペイントしますと、さらに厚みが増します。
涙滴型潜水艦の時は、レタッチ処理もしましたが、これに関しては諦めます。

なにはともあれ「くろしお」の雰囲気を楽しみます。

1/700で普通にプラキットで発売されていればいいのですが、
残念ながら「くろしお」はないんですねー。

a0048167_20435396.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-08-08 20:44 | 艦船食玩
最初、手を入れてリアルな状態にしようと思いましたが、
出来がアレなんで諦めました。

出来が悪いと事前に予測もしていましたが、初代「くろしお」が
欲しかったので購入しました。

戦後、日本の潜水艦乗りを多々育てた「艦」と言っても良いと思います。
日本が本艦を入手後、艦橋の改造をした訳ですが、このアイディアは、
日本のオリジナルでしょうかね? ちょっと気になります。
あまり改造の経緯は聞かないので、どんな背景があるのかなと・・。

くろしおのその他の記事は、8月7日の投稿を参照下さい。
※TT社=タカラトミー

a0048167_20404397.jpg
[PR]
by masato_99s | 2007-08-08 20:41 | 艦船食玩
当初6月の予定だった様ですが、随分と延びたもんです。
しかし、具体的な日付けまで発表となれば、もう延期はないかも。

http://www.fujimimokei.com/prod_syosai/fullhull.html
8月9日発売 2,940円
[PR]
by masato_99s | 2007-08-08 08:50 | 艦船模型

潜水艦「くろしお」

TT社の潜水艦「くろしお」が手元にやって来ました。
評価的には次ぎの通りです。

・大胆な接着剤の垂れがある(しかも3箇所も)。
・塗装ミスが数カ所ある。
・ディテールがあまい。

相変わらず中国の生産ラインの管理は杜撰と言ってもいい。
日本の生産ラインなら絶対に落とせる不良が平気で入って来る。

・・・・・

〈くろしおについて〉

戦後、米海軍の「ミンゴ」を日本の海上自衛隊が借りたもので、
引き渡し後「くろしお」と改名された。
また、艦番号も「501」と海自のものへと変更となった。
海自に編入された初期は、グレーと黒のツートンカラーであったが、
後、黒一色とされている。

今回、TT社からリリースされているのは、初期のカラーリングと
言う設定になっている。
以前、黒一色のものもシークレットとして販売された。

・・・・・

〈映画に見られるくろしお〉

http://dvdshop.toho-a-park.com/asp/ItemFile/10000411.html

潜水艦イ-57降伏せず(東宝)と言う映画に「くろしお」が
出演している。
とにかく古い映画ですが、海自がはやい段階から映画撮影に協力している
ことが見て取れる作品です。
また、この作品は「ローレライ」の下敷きにされたとも言われている。

私のサイト本館:
http://mypage.odn.ne.jp/home/system_m
[PR]
by masato_99s | 2007-08-07 17:01 | 艦船食玩

艦船模型、艦船食玩、模型全般を扱っています。


by 出雲 伊勢