<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

先日、ウッディを箱から出してみました。
撮影もしたのですが、今日は時間がないので掲載はまた後日。

参考写真なんかより良く出来ていて、買って良かったと思える逸品でした。
アメリカのキャラには、それなりの独自性があって、キャラデザインに興味がある人にはいい刺激になります。

一緒に映画に行った人には、目やクチの動きとか良くみておいて欲しいと注文をつけた。
楽しむことが目的なのですが、研究も目的のひとつです。

クールジャパンとは毛並みが違うところがポイントですよね。

そうそう、トイストーリー3に「トトロ」のぬいぐるみも登場しています。
なんか微笑ましいね。

ジブリに版権使用料払ったのかな?とか大人は変なところに意識が行ってしまうorz
[PR]
by masato_99s | 2010-08-17 13:05 | 日常のこと

トイストーリー3

先日、映画「トイストーリー3」を観て来ました。
おもちゃの気持ちを描いた滅茶苦茶感動ものの物語りです。

トイストーリー1を観た時も、どうせ子供向けの作品だろうくらいに思っていたのですが、大人も楽しめる内容に感動したことがあります。

このパート3も期待を裏切らない出来栄で、思わずフィギュアを購入してしまいました。

http://getnews.jp/archives/61545
私が買ったウッディがこれ(上段左)。

ところで作者が言いたいことって一体何だろうね?
おもちゃを大事にする心を忘れないでねとか、おもちゃと遊んだ思い出を大事にしてねとか、そんな感じでしょうか?

恥ずかしながら感動してウルウル来ましたよ(笑)。


私の家に、一度破損して修理が不完全な模型があるのですが、正直捨てようかどうしようか迷っていました。
修理の為の部品を調達して、綺麗に直してやるのがいいんだろうなと思いましたね。

単にディスプレイとして置いてあったのですが、電池を入れて走らせてやろうかと。

・・

まんがタイムきららに連載されている「けいおん!」が10月で終わる様ですね。

アキバを偵察していると、けいおん!のフィギュアが安く売っていたりしましたが、先が長くないと言う判断でしょうかね。

欲しい人にはラッキーなんでしょうが、筆者はアルターの「あずにゃん」を購入したので打止めとします。
[PR]
by masato_99s | 2010-08-14 22:25 | 日常のこと

うる星やつら BDの検証

映画インセプションが、うる星やつら「ビューティフルドリマー」(略してBD)を下敷きにしていると聞いたので検証をしてみた。

DBを下敷きにしていると言う論はかなり苦しいと思いました。
ただ幾つかは参考にしたネタはある様な感じもしましたが、物語り全体を下敷きにした程ではないです。

インセプションは監督の好きなものが全部詰まっているので、色々な作品からの引用があると思います。
アニメ「パプリカ」からの引用もある様に思いますが、製作のヒントにした程度でしょうかね。

ブレードランナーで主役のハリソンフォードが惚れる、タイレル社の最高傑作である女性アンドロイドが不思議キャラでしたが、コブの嫁さんも不思議キャラ入っているしね。
とにかくインセプションの監督は、好きな要素を多々取り込んでいる。

インセプションのラストで子供が「崖の上のお家」を作っていたのと言います。
これはサイトーの城のことだと思うのですが、このセリフから子供が夢をみていた様にも取れます。

とにかくこの物語は如何様に解釈できるのですが、監督はこう言うつもりで作ったって言うのを聞いてみたいですね。
[PR]
by masato_99s | 2010-08-12 01:04 | 日常のこと
サントラ良いですよねー。
少しオネアミスの翼を連想させる旋律があるのですが、中々良く出来ていて楽しく聞けます。

映画のサントラはあまり買わない主義なのですが、これは思わず買ってしまった。
しかもCD屋さんに入荷して直ぐに買いました。

やはり実写で作り込まれた映画は凄いですよね。
アニメとかみると映像がチープ過ぎて、もうみられねー!とか思ってしまう。

CGの技術ってどんどん引き上がっている訳だけれど、こんなにレベルあがると戦争映画にも活かせそうだね。
模型でも再現不可能だった大きな海戦とか、映画化されたら凄いな。
[PR]
by masato_99s | 2010-08-10 21:36 | 日常のこと
インセプションはパクリ?

この作品は、下敷きに「うる星やつら ビューティフルドリーマー」があるのでは?
と指摘する人がとても多い。

監督が脚本を考えはじめたのが9年前と言う。

ハリウッド映画の関係者は日本のアニメを好きな人が多いからね。
可能性は十分にあると思う。

単なるパクリか、思いっきり膨らませることが出来るかで、その監督の力量が分かる。
スターウォーズも宇宙戦艦ヤマトのパクリをしている部分もあるけれど、それを感じさせない仕上がりになっている。

さて、インセプションはどうかと言えば、結構共通点あるみたいね。
でも世界で上映された場合、「うる星やつら」云々を知らない人も多いですよね。
[PR]
by masato_99s | 2010-08-08 21:20 | 日常のこと

インセプション INCEPTION

チラシの裏

コブとモルが列車で自殺するシーンがあるが、あの世界にいるのはコブとモルだけ。
つまり機関車の運転手なんて存在していない。

機関車はコブの幻影でしかない。そう考えるのは私だけかな?

これを言うと他の層でも自動車や通行人は出て来たと言う人もいるだろうけれど、コブとモルが作った街の中には人は一人も歩いていない。


ロバートの潜在意識(ユスフの夢)、一層でも機関車を登場させていたけれど・・・

アリアドネが、ロバートの潜在意識だけじゃなくて、あなたの(コブの)潜在意識にも潜っていることを皆に正直に言うべきよ!と言うのも、機関車を登場させたりしたからだと思う。
ここで出て来た機関車もコブの幻影。街の中にいる子供も幻影。

もっともラストのシーンで子供が「崖の上のお家」(サイトーの城)を作っていたと言うのも不思議だけれどね。
[PR]
by masato_99s | 2010-08-08 00:59 | 日常のこと

インセプション4回目

インセプション4回目を観て来た。
いや4階層目と言った方がいいのかな?

この映画は十人十色の解釈が出来るもので、本当に様々な感想を持つ人がいる。
こんな色々な解釈が成り立つ映画も珍しいと思う。

・全部コブの夢だとする意見
・最後は現実社会にもどるとする意見

などがある。

ラストのシーンでコブが子供たちに「なにを作っていたの?」と聞くと「崖の上のお家」と答える。
これはサイトーの住んでいるお城のことな訳だけれど、どんな説が成り立つのだろうか?

監督はとにかく、いたるところに罠を仕掛けると言った具合で、考えさせる仕組みを作る。

もし子供たちがサイトーのお城をモックアップとして作っていたのなら、子供たちも夢の参加者になると思う。
表現を変えると子供たちが夢の主である可能性もあるよね。
単純な機械なので子供が操作出来ないとも限らないし、潜在意識の中でのことな訳だし、脳も活性化されると言うことなので。

最後のコマが回っているのをみているのが観客であり、イタリンポップス?フレンチポップス?か分からないがキック寸前の合図である音楽もエンドロール中に流れる。
これはインセプションされたのは観客であると言うことを意味しているのかも知れない。


細かい設定や小道具は見落としがあると思うので、複数回みてしまう。

現実社会ではコブは指輪をしていない。指輪をしているのは常に夢の中だけ。
雪山の中での戦いで敵兵が先回りしている理由はなにか?とか気になる部分がどんどん出て来る。

こう言うのもリピーターを作る作戦かも知れないが、監督が9年もの歳月をかけて作ったシナリオだけのことはある。
[PR]
by masato_99s | 2010-08-06 10:12 | 日常のこと

映画「ソルト」

先日「ソルト」を観て来ました。
日本のアニメに影響を受けた様なシーンが何ケ所かありました。

「インセプション」を観たあとだと「ソルト」がチープに感じます。
あまりにも「インセプション」の印象が強過ぎます。
今日、サントラも購入しました。

「インセプション」は2回観ているのですが、あともう1回くらいみてもいいかなと思います。
それだけ良く出来た映画だと思いますよ。

・・

けいおん!の「あずにゃん」を購入しました。
アルターのものは製品が安定していると評判ですが、良く出来ていると思います。

元々アニメとか大好きですが「インセプション」の印象が強過ぎて、しばらくはアニメから離れていたい気すらして来ます。
ですが「あずにゃん」は以前から欲しかったし直接みて選べたので、お迎えしました。

写真著者:アルター

a0048167_030460.jpg
[PR]
by masato_99s | 2010-08-04 00:30 | 日常のこと
昨夜、また魅に行って来ました。
やはり何度みても楽しくみられます。

一度みただけでは、やや疑問の残る部分があるので再検証しに行った訳です。
好きな人だと3回観たなんて人もいます。

最後のシーンは現実なのか、それとも夢なのか、議論の分かれるところですね。
トーテムだけで判断せず、自分を皆がみているかどうかで判断すると言うセリフがあるらしいのですが、その理屈から言うとラストシーン直前はコブに視線が集中します。

あの物語り全体が実を言うとモルの夢なんてことがあったらウケます(笑)。
[PR]
by masato_99s | 2010-08-01 13:23 | 日常のこと

艦船模型、艦船食玩、模型全般を扱っています。


by 出雲 伊勢